武士装束販売店 天仙堂

電話 046−874−9639
営業時間10時−17時
okaimono@shisouan.com


  (ひたたれ)



一、ここでしか買えない直垂

当店では、直垂(ひたたれ)を販売いたしております。
直垂は、鎌倉時代の武士の日常服・正装でございます。



直垂の販売につきましては、現在は、お取り扱われていお店が、京都や東京の一部店舗に限られ、また正絹などで製造されていることから、非常に高級品として販売されています。

そのため、神聖なお祭りや神事で用いることを除いては、一般の方が直垂を購入することは敷居が高くございます。残念ながら、他店様ではご購入の際に、そうした使用目的がない限り、断られることもございます。



しかしながら、私どもが思うに、直垂というのは、とても素敵な日本古来の武士装束でございます。この素敵な装束を是非、日本の多くの方に知っていただきたく、「天仙堂」という新たな店を設けることで、直垂をご利用いただきやすい形態にて、ご用意させていただきました。



素材は、正絹でなくコットン仕上げにより、メンテナンスしやすく、丈夫かつ豊富な色味を増やすことができるようになりました。価格も手の届きやすい価格帯を実現致しております。


見た目も、きちんとした装束でございますため、男性の成人式や、新郎様の結婚式の和装、もしくは記念撮影の装束としてご利用いただくのも宜しいかと思われます




二、 ご用意のある直垂

<直垂 赤(鳳凰)> 73,000円(税込)

今後、お色や柄のラインナップも増やさせていただく予定でございますが、まずはメインとなる人気の赤色の装束をご用意させていただきました。



天仙堂でしか出せない、縁起のよい風合いの色味でございます。5着限定で、結婚式や成人式の和装としても、大変華やかでございます。

また、上質な品位を思わせる、鳳凰(ほうおう)の装飾模様となっております。菊綴じと呼ばれる部位は、紺と白の組み合わせできております。



直垂は、短い浴衣のような上衣と、袴の2つのパーツからできております。武士の日常服というだけございまして、想像以上に動きやすく、夏も通気性がよいのが特徴でございます。



後ろ姿も、凛々しくすっきりとしております。
頭にかぶる梨打烏帽子の黒が全体を引き締め、鉢巻がなびけばより一層武士の風格を漂わせます。



直垂の価格は、上衣・袴のセットで、
1着あたり、73,000(税込・送料無料でございます。

※大きさにつきましては 身長160cm〜173cmの方を目安に製作されておりますが、着付け方によって、それ以外のご身長の方でもご着用いただけると思います。詳細は各サイズの長さをご参考になさってくださいませ。(直垂:身丈約63cm 袖丈約42cm 袖幅約47cm 襟丈約78cm 袴:丈下約90cm)

ご注文は、本ページ最下部のこちらよりお申込みいただけます。



三、直垂を着る際の付属品

また、直垂をご着用いただくには、直垂(上衣・袴)の他に、下記の小物が必要となります。ご自身でご用意いただくのも宜しいかと思われますが、当店でまとめてご用意することで、より気軽に装束をお楽しみいただけます。



着用の日までお日にちのない方や、どのようなものを揃えたらよいかよくわからない方は、下記セットをあわせてご利用くださいませ。



 <直垂おすすめ道具一式> 27,000円(税込)

   烏帽子(侍もしくは梨打烏帽子)+襦袢+帯+扇子+雪駄


 
長年、歴史装束のレンタルを行ってきました当店が選ぶ、“武士らしくあるため”の最低限必要とする、武士が基本的に身に着けていたもの一式をセットにさせていただきました。お求めやすい価格でございます。



 <直垂おすすめ刀> 20,000円(税込)

武士には欠かせない、刀についても、下記のお得なセットをご用意致しております。 武士は、戦国時代以降は主に「打刀(うちがたな)」を、鎌倉時代は「太刀(たち)」を携帯しておりました。


A.おすすめ打刀(戦国時代以降に主流)


B.おすすめ太刀(鎌倉時代前後に主流)


※ 結婚式や成人式など、椅子に座ることが多く、人込みなどでのご利用には、A.おすすめ打刀(戦国時代以降の刀)をお勧め致します。また、振り回したり、装束着用時外などに携帯すると銃刀法にふれることがございますので、ご注意くださいませ。

※ こちらのセット<直垂おすすめ刀>をお選びいただいた場合、当店スタッフがお客様にあった刀を吟味してお選びさせていただきます。刀のご指定はできませんので、あらかじめご了承ください。

※ もし、ご自身でお好きな太刀や打刀をお選びになりたい方は、当店の刀剣販売専門サイトがございますため、こちらよりお好きな刀をお選びくださいませ。尚、注文フォームは、天仙堂と共有になりますので、各サイトからアクセスしていただいても、ご注文時にまとめてご注文いただけます。


↓刀剣販売 むしゃ処はこちらをクリック↓





四、ご注文される方はこちら

下記より、ご注文になられたい商品をお選びくださいませ。

 <直垂一式> 上衣・袴のセット 
 

直垂 73,000(税込・送料無料)を     

 【必ずご購入前にお読みください】
※装束は手作り品のため、縫い目などに多少の誤差やよれ、布地に含まれる点がある場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
※直垂本体(綿100%)、紐・菊綴じ(人絹100%)、ミシン縫いでできております。
※付属品として「着付けマニュアル」がついてきます。
※こちらの商品の転売、レンタルは禁止とさせていただいております。
※ご入金から発送までに、装束の仕上げを行うため2週間程度が見込まれます。




あわせて <直垂おすすめ道具一式>
  烏帽子(侍もしくは梨打烏帽子)+襦袢+帯+扇子+雪駄


直垂おすすめ道具一式 27,000(税込)を 式    

【必ずご購入前にお読みください】
※後日、@烏帽子の種類 A普段ご着用されている服のサイズ B足の大きさについて、メールにてお伺いさせていただきます。
※帯の色や扇子のデザインなどは、すべてスタッフが吟味させていただいた上でご用意させていただきます。
※こちらのセットは、当店の<直垂一式>をご注文いただいた方のみ対象とさせていただいております。



 あわせて<直垂おすすめ刀> 


 
A.おすすめ打刀  20,000(税込)と、 脇差しを
振りずつ 

もしくは
B. おすすめ太刀  20,000(税込)と 前差しを 
振ずつ 


※刀は使用目的(成人式や結婚式など)にあわせて、こちらで厳選したおすすめの刀をご用意させていただきます。ご注文後に、刀の使用目的をメールにてお伺いさせていただきます。
※脇差し、前差しは、それぞれ打刀、太刀と共に、対にもつ短めの刀でございます。より本格的な着装を除いては、ご希望に応じてのみご着用をお勧めいたしております。
※分からないことがございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。






五、ご購入を迷われているお客様へ

【天仙堂でお買い求めいただくとお得!!な情報、其の一】
直垂とおすすめ道具一式のセットで、合計でも10万円以内で収めることができます。 高額になる成人式や結婚式の装束をレンタルされるよりも、お手頃価格で一生モノのお買い物ができます。

【天仙堂お買い求めいただくとお得!!な情報、其の二】
ご自身で着付けができるかどうか心配される方も多くいらっしゃいますが、付属の『直垂着付けマニュアル』をご覧いただければ、皆さまご着用いただけます。

 


六、直垂についてのよくあるご質問


質問一、烏帽子の種類がよくわかりません。

 烏帽子は武士にとって、“外していると恥ずかしいもの”という認識であるほどに身につけられていたものでした。
 当店では、侍烏帽子(さむらいえぼし)と梨打烏帽子(なしうちえぼし)の2種類ご用意致しております。
侍烏帽子は、武士のもっともオーソドックスな被り物で普段や公式の場で用いられていたようです。折り紙のように折りたたまれた烏帽子は、被ると箱のような立体感をもち、「きちんとした印象」をもたらすことができます。結婚式などでお勧めの形式です。
 侍烏帽子

梨打烏帽子は甲冑の下に身に着けるなど、戦で用いられることが多かったようでございます。特徴としては、柔らかい筒状の烏帽子に鉢巻を巻いて頂く仕様となっておりまして、「かっこよさ」「活発さ」を演出できます。若さを魅せたい成人式やお祭りなどのイベントでお勧めです。
 梨打烏帽子




質問二、着付けの仕方に自信がありません。

当店でご用意致しております「着付けマニュアル」は、イラストつきのわかりやすい内容となっておりますため、ご利用いただいた多くのお客様からご好評をいただいております。これまで「マニュアルを見たけれど着れなかった」というお声はございませんし、着付けなど全くされたことのなかった女の子でも、ちゃんと着れた事例もございますので、ご安心いただければと存じます。


また、現代は便利なことに、「直垂 着付け」などの検索ワードでWeb検索していただければ、色々な着方がご紹介されています。お客様のわかりやすい動画や画像を参考に、ご着用いただければと存じます。